FF14などのMMORPGようにロジクールのG600tを買って使ってみた感想

こんにちはーたるぱそです。

ゲームパソコンを自作してからここ2、3ヶ月は仕事以外の時間はマイクラとFF14をひたすらやり続ける日々が続いています。

私がやりたいと思っているブループロトコルとHytaleは情報が途絶えたままなのがつらいですが、かわりにFF14に時間を使えてるのでまぁいいかという気分です。

FF14はずっとゲームパッドで遊んでいたのですが、思うところがあってキーボードとマウスを使った操作に挑戦することにしました。

そこで購入したのがロジクールのゲーミングマウスのG600tです。2週間使ってみたので、使い方や感想を書き残しておきます。

ゲームパットからキーボードとマウスに変える理由

マイクラはひと段落して11月はほぼFF14をやっていて、メインシナリオは蒼天のイシュガルドが終わり、紅蓮のリベレーターに入ったとこです。

イシュガルドのストーリーはすごい良くて感動しました。

特にイゼルやオルシュフォンとのイベントは宿屋で何度かイベントを見直すくらいに好きで、アルフィノが成長していく過程もよかったです。

自分は学生時代にFFにはまり、FFは6、7、9、10、12はクリア済みです。昔のFFを冒険しているような感じがしてすごい楽しいです。

すごいFF14にはまっているのですが1つ問題が、、、IDなどのダンジョンや討伐戦でのゲームパッドを使った操作に限界を感じてきました。

メインで使っているジョブは黒魔導士と竜騎士と白魔導士でレベルは60から70くらいです。

1ジョブだけならダブルクロスホットバーで対応できるのですが、複数職、複数のレベル帯のスキル回しをセットするとどうしても時間のロスが出てきたりミスが増えてきてしまいました。

それに白魔導士のようなヒーラーをやると味方をタゲるのが地味にしんどいです。

キーボードとマウスならボタン操作が楽になるということなので、思い切ってG600tを7,890円でアマゾンで購入しました。

G600tにした理由はマウスの左に12個のボタンがついていて、ShiftキーやCtrlキーと組み合わせて36個のスキルをボタン1つで処理することができるからです。
g600t

ゲームソフト新品1本分なので少し悩みましたが、やりたかったラスアス2は延期してしまったし、これでDPSで火力をだせたり、ヒーラーでの回復が楽になるなら悪くはないです。

G600tの設定

ゲーミングマウス

アマゾンからロジクールのゲーミングマウスg600tが届いたのでさっそく開封しました。

箱にはG600と書いてあり、G600tというのは型番です。

大きさはちょうどいい感じで私の手にフィットします。比較画像としてTronsmartのTG007ゲーミングマウスとロジクールのマウスM100rと一緒に撮った写真を貼っておきます。

ゲーミングマウスは以前にも購入していて、ソフトウェアをダウンロードしてボタンを設定するんだろうと思っていて、実際にその通りだったのですが、ここでかなり苦労しました。
【予算2000円】TronsmartのTG007有線ゲーミングマウスを使ってみた感想

ロジクールのソフトウェア「Logicool G HUB」がバグなのか不具合でうまく機能しなかったからです。

インストールしてボタンを設定しても、2回目になると起動しない、他の方のブログを参考にいろいろとやってみて、うまくいったかなと思ったらやっぱりダメでした。

なのでLogicool G HUBを使うのはあきらめて、G600tに対応した他のソフトウェアを使うことにしました。

LogicoolのG600のページのダウンロードから以前のソフトウェアを表示させてダウンロードをして、ダウンロードしたソフトウェアを使ってボタンの設定をしました。

参考:ロジクールのG600tのソフトウェアのダウンロードページ

上記のページからすべてのダウンロードを表示させて自分のOSや環境にあったゲームソフトウェアを手に入れることができます。

 

ロジクールのソフトウェアでゲーミングマウスのボタンをキーボードに対応させて、キーボードのボタンはゲーム内のコンフィグで設定することでマウスのボタンを押すだけでスキルやアビリティを発動させることができます。

押しやすいG12からG17によく使うコンボスキルを設定したり、FF14のホットバーのレイアウトの設定でホットバーの形を変えたり、戻ると進むのボタンでターゲットを切り替えられるようにしたりしていろいろと試しています。

2週間使ってみた感想

ゲームパッドからキーボードとマウスに変えてから2週間。

WASDを使った移動はマイクラでかなり慣れたのですが、移動とマウスのボタン操作を同時にやるのがまだちょっと難しい状態です。

いまはギルドリーブでギャザクラのレベル上げをしたり、ずっと放置していた蛮族クエストをやってキーボートとマウスでの操作を練習中です。

スキル回しはファルコンネストのレベル50の木人を叩いてますが、慣れてしまえばゲームパッドより楽かなという印象です。

それとチャットがしやすくなったのがいいです。

フェイトをやっていると時々他のプレイヤーが助けてくれることがあるのですが、お礼をしたいときにすぐにできるようになりました。

いつかは高難易度コンテンツにも挑戦したいので、がんばってキーボードとマウスでの操作に慣れていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です