動画配信や収益化してもいいゲームの探し方

こんにちわーたるぱそです。

3月はブループロトコルのCBTを楽しみにしていたのに、延期になってしまったので時間を持て余し気味です。

新型肺炎の影響で仕事もすごい暇、、、というかこの状態が続くと仕事失いそう。

現実逃避もかねてマイクラとドラゴンクエストビルダーズ2を最初からのんびりと遊んでいます。

ゲームをしながらGeForceのシャドウプレイを使い動画も撮っているのですが、動画を撮影してYouTubeなどで収益化してもいいゲームはどのくらいあるのか?

あらためて気になったので調べてみました。

今回は自分で後で見返すためにも動画配信可能なゲーム、そして収益化可能なゲームについて書いておこうと思います。

任天堂は動画の配信と収益化に寛容

日本国内においてゲームの動画配信及び収益化について最も寛容であると言えるのはNintendoです。

任天堂はガイドラインに従うことで、個人が任天堂の著作権を有するゲームの静止画や動画を、適切な静止画や動画の共有サイトに投稿し収益化することを許可しています。

  • 個人であるお客様は、任天堂のゲーム著作物を利用した動画や静止画等を、営利を目的としない場合に限り、投稿することができます。ただし、別途指定するシステムによるときは、投稿を収益化することができます。
  • お客様は、正式な発売日またはサービス開始日を迎えた任天堂のゲーム著作物を、投稿に利用することができます。正式な発売日またはサービス開始日を迎えていないものに関しては、任天堂が公式に公開した任天堂のゲーム著作物のみを投稿に利用することができます。
  • 投稿に任天堂以外の第三者が有する知的財産権が利用されている場合、このガイドラインとは別に、その知的財産権の権利者から許諾を得る必要があります。
  • 任天堂は、Nintendo Switchのキャプチャーボタン等の機能を利用する場合を除いて、お客様ご自身の創作性やコメントが含まれた動画や静止画が投稿されることを期待しております。お客様の創作性やコメントが含まれない投稿や任天堂のゲーム著作物のコピーに過ぎない投稿はご遠慮ください。
  • お客様が事実に反して、任天堂や任天堂の関係者から、協賛や提携を受けているようなことを示唆したり、誤信させたりしないでください。
  • 任天堂は、違法または不適切な投稿や公序良俗に反する投稿、このガイドラインに従わない投稿に対して、法的措置を講じる権利を保持しています。

引用元:ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン

私もマリオシリーズやゼルダシリーズの実況動画はYouTubeでどきどき見ます。特にマリオメーカーの動画はお気に入りです。

動画を見ているせいか、実際にやってなくても任天堂のゲームはなんか身近な感じがします。

スクウェア・エニックスは一部のゲームにおいて動画配信と収益化が可能

スクウェア・エニックスはFF14が下記の条件のもとで動画配信と収益化を許可しています。

  1. 商用・営利目的に利用することは禁止です。但し、YouTube、USTREAM、Twitch等の動画投稿サイトが正式に提供するパートナー機能等を使用する場合は問題ありません。パートナー機能等に使用した本著作物の利用権について、動画投稿サイト側から照会があった場合、サポートセンターに掲示されている本条件をご案内ください。
  2. 動画にファイナルファンタジーXIV以外の楽曲、音声データをのせることは禁止です。但し、ご自身の音声をのせることはできます。
  3. 本著作物を利用している状態で、ファイナルファンタジーXIV利用規約やスクウェア・エニックス アカウント規約で禁止されていることを行ってはいけません。
  4. 本著作物のうち、楽曲、音楽データについては、ファイナルファンタジーXIVのゲーム内で撮影した画像や動画などの素材を使用した動画にのみ利用できます。楽曲、音楽データのみの掲載及び楽曲、音楽の視聴を主目的と捉えられる動画等の掲載は禁止です。
  5. ゲーム内の「楽器演奏」を使用している動画については、演奏されている楽曲がファイナルファンタジーXIVゲーム内で使用されている楽曲(Answers/Dragonsong/Revolutions(アレンジ曲含む)は除く)の場合に限り掲載することができます。
  6. 本著作物を利用する際には、登録商標・商標に関する後述の「権利表記1」を掲載してください。
  7. 本著作物のうち、画像、動画を扱う場合には、著作権に関する後述の「権利表記2」を掲載してください。
  8. その他の同意事項
    1. 他者を誹謗・中傷する目的で使用しないこと
    2. 過度な加工・改変を行わないこと
    3. 当社から依頼のあった場合には、遅滞無く著作物の掲載を中止すること

引用元:ファイナルファンタジーXIV 著作物利用許諾条件

他にはオクトオクトパストラベラー、ドラゴンクエスト10、ドラゴンクエストビルダーズ2などは一定の条件のもとで動画配信をすることができます。

ただし、上記リンク先のFF14の著作物利用許諾条件のように収益化してもいいとは書かれていません。

スクウェア・エニックスに限った話ではないですが、任天堂以外で「収益化してもいいよ」という国内のゲームは少ないのが現状です。

PS4やSteamの機能の範囲なら動画配信可能なゲーム

PS4にはブロードキャストという配信機能があります。

この機能は標準的に搭載されている機能なので、ブロードキャスト機能を使うならば動画配信していいよという会社もあります。

たとえばダークソウルなどで有名なフロムソフトウェアもそのなかのひとつです。

フロム・ソフトウェアのゲームタイトルのプレイ動画や画面写真を、動画サイトやSNSで公開してもいいですか?

個人で楽しむ以外の目的で、ゲーム中に使用されている画像・動画を収録して公開することは、著作権等の関係上お断りさせていただいております。また、営利目的での静止画・動画などの利用(レストランやお店での上映や、入場者から入場料を受け取るイベント、インターネットでの配信など)は、固くお断りいたしております。

  • PlayStation®4のブロードキャスト機能など、ゲーム機本体が持つ機能は、非営利目的に限り利用可能です。
  • 公開者や第三者に損害が発生した場合、弊社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。

引用元:フロムソフトウェア サポート

steamで発売されている、あるいは今後発売されるゲームについては、下記のページで収益化可能なゲームがまとめられています。

収益化可能ゲーム一覧

こうやって見ると、海外では動画配信や収益化可能なゲームが多いのでうらやましいです。

マインクラフトは動画を配信したり広告を付けることができる

知っている人は多いかもしれませんがマインクラフトは動画配信や動画に広告をつけることが可能なゲームです。

お客様は、本ゲームのスクリーンショットや動画を常識の範囲内で任意の用途で使用できます。「常識の範囲内で使用する」とは、スクリーンショットや動画を商用利用したり、不当なことあるいは弊社の権利に悪影響を及ぼすことを行ったりしてはならないことを意味します。ただし、弊社がそのような行為を本契約で明示的に承諾している場合、ブランド/アセット使用ガイドラインで許可している場合、またはお客様との具体的な取り決めで規定している場合を除きます。一方、本ゲームの動画を動画共有/ストリーミング サイトにアップロードする場合は、動画に広告を掲載することが許可されています。その際も、アート リソースを不正にコピーして共有することのないようご注意ください。

引用元:MINECRAFT利用規約およびエンドユーザー使用許諾契約書

YouTubeやニコニコ動画にはたくさんのマイクラの実況動画が上がっていて、たくさんの実況者さんや視聴者さんがいます。

私もマインクラフトをやりたいと思ったのは実況動画を見たのがきっかけでした。

非営利目的での配信

YouTubeなどのサイトで明確に収益化してもいいよと言われているゲーム動画以外にも広告がつけられているゲーム動画は多数存在します。

一部はゲームの規約に違反している違法動画です。

違反はしているのですが、削除申請が追い付かない、あるいは宣伝にもなるから放置されているというのが現状だと思います。

ここで迷うのが、「非営利目的に限り動画配信してもいいよ」というゲームに広告はつけていいのかどうかです。

規約に動画投稿あるいは動画配信サイトのパートナープログラムは非営利目的の範囲内とみなすと親切に書いてくれているゲームもありますが、多くのゲームの公式サイトでは触れられていません。

問い合わせをして確認するのが確実ですが、こういった個別の問い合わせには回答できないという会社もあるので難しいところです。

私は確認がとれない動画に関しては広告はつけないでおきます。

2020年以降のリリースで注目している動画配信や収益化が可能なゲーム

今回、動画配信や動画配信の収益化について探した際、可能かどうかはゲーム会社や個別のゲームの公式サイトの規約を読んで調べました。

2020年以降にリリースされる予定で、動画配信や収益化が可能なゲームのなかで私が注目しているゲームはブループロトコルHytaleです。

ブループロトコルはバンダイナムコオンラインがリリース予定のオンラインアクションRPGです。

私が今一番やりたいゲームの1つなのですが、ブループロトコルは利用条件を守ることで動画配信や収益化をしてもいいと公式サイトに書かれています。

参考リンク:ブループロトコル公式サイト 著作物利用規約

上記のリンク先の利用規約では同時に配信する際の注意点も細かく記載されています。自分もブループロトコルの動画は少し撮りたいと思っているので、何度も読み違反しないように気を付けようと思います。

Hytaleは2021年発売予定のHypixel Studiosとライアットゲームズが共同開発中のロールプレイングゲームです。

YouTubeで公開されたトレーラーは5000万回以上再生されて世界中にこのゲームを待っている人がいます。もちろん私もその1人。


Hytaleのコンテンツを使っての収益化に関しては、公式サイトのページに書かれています。

参考:Hytale FAQ

ブループロトコルとHytale、この2個のゲームをするためにゲームパソコンを自作したんですよね。

Ryzen 5 2600とgtx 1050 tiでゲームパソコンを自作してみた

ほんと早く遊びたいです。

どちらもまだリリースされていないゲームなので利用規約が変更される可能性もありますが、これからリリースされるゲームで、動画配信可能なゲームを探している方にはおすすめのゲームです。

あくまで現時点の予想ですが、黒い砂漠の開発元であるパールアビスが製作中の紅の砂漠も、動画配信や収益化ができるのではないかと思っています。

予想の根拠としては黒い砂漠がパートナープログラム等での収益化を認めているからです。

 

  1. 動画及び画像・生放送の配信可能範囲について
    動画及び画像配信・生放送配信は、非営利目的の範囲に限りご利用いただけます。ただし、動画投稿・配信サイトのパートナープログラム等当該サイト運営事業者からの収益は、非営利目的の範囲内とみなします。
    (例)ホームページ、ブログ、動画及び画像投稿サイト、SNS、掲示板 等
    ただし、動画及び画像または生放送を配信する場所や、動画及び画像の内容が以下に該当する場合には動画及び画像配信及び生放送配信を禁止します。

      1. 商業、営利目的の内容
      2. 法令、Pmang利用規約または公序良俗に違反する内容
      3. 株式会社ゲームオン(以下、弊社)およびPearl Abyss社、または「黒い砂漠」の名誉、信用を不当に損なう内容
      4. ゲームプログラムやサーバーの不具合を利用した、自己の利益または他者の不利益となる内容

    また、そのような内容を他人へ教唆する内容

    1. その他、弊社が不適切であると判断した内容

引用元:黒い砂漠サポートポリシー

紅の砂漠も時間があれば遊びたいと思っているので楽しみに待ちたいと思います。

この記事は、今後の動画配信及び収益化可能なゲームの状況によって、加筆または修正をしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です